最新情報

在学中に最低100冊の本を読む(グローバルスタディーズ学科)

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年4月27日

龍谷大学国際学部グローバルスタディーズ学科では、学生に教養力をつけさせるため、全学生が「読書マラソン」に参加することになりました。
「読書マラソン」は龍谷大学生協が加盟する大学生活協同組合京都事業連合が主催するもので、「4年間(大学在学中)に本を100冊以上読もう!」を目標にみんなで読書力をつけようという企画です。
 学生へは「読書マラソン用スタンプカード」が配布され、グローバルスタディーズ学科の専任教員からは、各教員から5冊の「推薦図書リスト」が示されました。こうした取り組みを通じて、学生は本を読むことの大切さや面白さ、そして幅広い教養を身につけることができます。


専任教員からの推薦図書リスト(ファイル形式pdf サイズ379kb)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る