最新情報

第3回“食の循環”トークセッション6/20開催 『日々の生活から創りだされる食の循環~「半農半X」 ライフスタイルに農を取り入れる方法 ~』をテーマに。USTREAMで録画配信

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2014年6月10日

龍谷大学は、農学部開設(設置認可申請中)に向け、“食の循環”を共通テーマにシリーズ展開するトークセッションの第3回目を、6月20日(金)、半農半X研究所 代表・塩見直紀氏をゲストにお招きし、『日々の生活から創りだされる食の循環~ 「半農半X」 ライフスタイルに農を取り入れる方法~』をテーマに、紀伊國屋書店グランフロント大阪店にて開催いたします。
塩見氏は、1965年、京都府綾部市生まれ。株式会社フェリシモを経て、2000年、半農半X研究所を設立。約20年前から「半農半X(エックス=天職)」コンセプトを提唱、実践されています。
塩見氏と本学農学部就任予定教員とのクロストークを通じ、“食の循環”を再生する方法として、日々の生活の中に農業を取り入れるという「半農半X」発想や考え方、また農業の楽しさや難しさなどにも言及し、ライフスタイルに農を取り入れる方法を語り合います。
本トークセッションは、USTREAMによる録画配信と、一般の方の観覧者の募集をおこない(※)、食や農に関する課題解決に向け、登壇者の実践的な経験に基づく知恵やアイデアを、一般の方々と共有する場にしたいと考えています。


第3回テーマ 
 『日々の生活から創りだされる食の循環~ 「半農半X」ライフスタイルに農を取り入れる方法~』
日 時 : 2014年6月20日(金) 19:00~20:30
会 場 : 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店 
(大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪ショップ&レストラン南館6F) ・詳細は別紙をご参照ください。
ゲスト : 半農半X研究所 代表 塩見 直紀氏  ・プロフィール等の詳細は別紙をご参照ください。
龍谷大学登壇者 : 農学部就任予定教員      ・農学部は2015年4月開設予定(設置認可申請中)
植物生命科学科 教授 古本 強  / 資源生物科学科 講師 玉井 鉄宗
食品栄養学科 准教授 山崎 英恵  / 食料農業システム学科 教授 香川 文庸

■龍谷大学農学部(2015年4月開設予定)
http://www.ryukoku.ac.jp/agr/index.php

■トークセッションはUSTREAM  http://www.ustream.tv/user/ryukoku-talksession で録画配信します。

人   数 : 25名様  ※定員になりましたので、一般観覧者の募集は終了いたしました。
申込方法 : 別紙 取材申込書
申込期限 : 6月13日(金)まで

リリース本文(ファイル形式pdf サイズ306kb)

第3回食の循環トークセッションチラシ(ファイル形式pdf サイズ6.3mb)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る