古川 秀夫(ふるかわ ひでお)

研究テーマ

ボランティア、インターンシップ、ゆとりと余暇、労働意識、価値観 など

所属学会

日本社会心理学会、日本心理学会、日本社会学会、日本インターンシップ学会、産業・組織心理学会、日本国際文化学会、関西社会学会、Association for Research on Nonprofit Organizations and Voluntary Action(ARNOVA)

最近の研究業績

著書

『現代日本のボランティア像』(編著) 思文閣出版 2002年

論文

  • 「国際ボランティア団体の組織と活動―序説―」『龍谷大学国際社会文化研究所紀要』第3号 23-30 龍谷大学国際社会文化研究所 2001年
  • 「The structure of yutori and its functions」『Japanese Psychological Research』 Vol.43.No.4、225-234 日本心理学会 BLACKWELL社2001年
  • 「ボランティア団体のニーズと大学生の意識との間の乖離」『龍谷大学国際社会文化研究所紀要』第6号132-145 龍谷大学国際社会文化研究所 2004年

その他

  • 「ゆとりとライフパタン(II)―ボランティア活動の観点から―」 日本心理学会第65回大会 発表 2001年
  • 「ゆとりとライフパタン(IV)―第3領域:仕事と家庭以外の生活―」日本心理学会第66回大会 発表 2002年
  • 『インターンシップ:サクセスとリスク調査研究報告書』近畿経済産業局・(財)大学コンソーシアム京都 2003年
  • 『インターンシップ経験と職業意識』平成13・14年度科学研究費補助金(基盤C2)研究成果報告書 2004年
  • 『産業技術人材育成事業普及啓発委託事業 報告書』近畿経済産業局・(財)大学コンソーシアム京都 2004年

このページのトップへ戻る