友永 雄吾(ともなが ゆうご)

略歴

1975年生まれ
2011年 総合研究大学院大学文化科学研究科地域文化学専攻修了 博士(文学)
2010年 佛教大学、大阪産業大学で非常勤講師
2012年 大阪市立大学、大阪学院大学で非常勤講師
2014年 関西大学、甲南女子大学、滋賀県立大学、同志社女子大学で非常勤講師
2015年 龍谷大学国際学部 准教授

研究テーマ

オーストラリア先住民の伝統知と環境管理、日本とオーストラリアにおける多文化・多民族共生

所属学会

オーストラリア学会、Australian Anthropological Society、日本国際理解教育学会、文化人類学会

最近の研究業績
〈書籍〉

『オーストラリア先住民の土地権と環境管理』明石書店 2013年(単著)
『人権教育年表』明石書店 2013年(共著)

〈論文〉

  • Hiratsuka, A. , Tomonaga, Y. and Yasuda, Y. , “Environmental Anthropological Study of Watershed Management‐Water Quality Conservation of Forest as a Catchment Area in the Southern Part of Australia”(Journal of Water Resource and Protection Vol.6 No.18, pp.1691-1702, 2014)(共著)
  • Hiratsuka, A. , Tomonaga, Y. , Yasuda, Y. and Tsujino, R. , “Improvement of Water and Wastewater Treatment Process Using Various Sound Waves - A consideration from the viewpoint of frequency”(Journal of Water Resource and Protection Vol.6 No.15, pp.1464-1474, 2014)(共著)
  • 「スタディツアーの国際理解教育としての意義:ホストとゲストの関係構築のための「フォーラム型スタディツアー」」『部落解放研究』201、部落解放・人権研究所、2014年、pp.226-244(単著)
  • "The Buraku Situation after the Abolishment of the Law on Special Measures for Dowa Projects: A case study of community building in Sumiyoshi"(East Asian Review vol.15、pp.67-79、2014)(単著)
  • オーストラリア先住民の個人史にみる「多文化な状況」への対応:南東部先住民ヨルタ・ヨルタの個人史を事例として」『研究紀要』第18号、2013年、pp.405-427(単著)
  • 友永雄吾
    博士(文学) 
  • 社会・文化人類学、オーストラリア先住民の伝統知と環境管理、日本とオーストラリアにおける多文化・多民族共生
  • 国際文化研究C

このページのトップへ戻る