最新情報

【総領事リレー講演会】インドネシア共和国 総領事 Ibnu Hadi 氏 講演会を7月19日に開催!

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2012年7月5日

龍谷大学国際文化学部では中国総領事、インド総領事、ベトナム総領事に続く「総領事リレー講演会 第4弾」として、講演会は堺国際交流協会のご協力により、在大阪インドネシア共和国総領事のIbnu Hadi(イブヌ・ハディ)氏を招聘し、「東南アジアにおける安全保障 インドネシアの役割について」のテーマでご講演いただきます。

インドネシアは、第二次世界大戦後の独立以来、政治・経済から文化に至るまで日本と密接な関係を築いてきた東南アジアきっての大国です。東日本大震災後には、過去に地震や津波を経験した同じ被災国として、政府を始め、様々な人々が日本の復興支援のために立ち上がっています。2011年6月にはユドヨノ大統領夫妻が来日し、被災地を訪問されました。

関心をお持ちの方は、是非ともご参加ください。講演会は龍谷大学生であれば参加自由です。
また一般来場者も歓迎しておりメールにて事前にお申し込み(先着順受付)いただけます。


■講  題:「東南アジアにおける安全保障 インドネシアの役割について」
■講  師:在大阪インドネシア共和国総領事  Ibnu Hadi(イブヌ・ハディ)氏
■使用言語:英語(通訳有)
■日  時:2012年7月19日(木) 13:35~15:05 (3講時)
■会  場:龍谷大学瀬田学舎8号館103教室
■龍谷大学学生参加方法:
 参加自由 当日直接会場へ
■一般来場者参加申込方法:
参加費無料、事前申込制、参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢と代表者のご住所と電話番号を記載し、
電子メールで7月13日(金)までにお申し込みください。標題に【インドネシア総領事講演会参加希望】とご入力ください。
メールの返信が「参加票」となります。当日は、「参加票」をご持参ください。
申 込 先:world@ad.ryukoku.ac.jp なお、先着順で定員になり次第締切ります。
■主催 龍谷大学国際文化学部 龍谷大学国際文化学会 堺国際交流協会

インドネシア総領事講演会ポスター(ファイル形式pdf サイズ831KB)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る