最新情報

メンター・メンティー マッチングを実施(グローバルスタディーズ学科)

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年4月22日

 龍谷大学国際学部グローバルスタディーズ学科では、国際文化学部の先輩が様々なサポートを行う「メンター」制度を導入しています。
 2015年4月22日には「メンター(先輩)」と「メンティー(新入生)」がはじめて顔をあわせるマッチングがおこなわれました。今年度は、国際文化学部の学生のうち、52名がメンターとして活躍します。留学経験者を含む2~3名のメンターがグループとなって新入生を受け持ちます。
新入生は留学や日々の学習について先輩に相談し、アドバイスを受けることができます。
トータルコーディネーターの中根先生より説明
メンターを自分のゼミから推薦した瀧本先生も様子が気になります。
メンター(左)を取り囲む新入生
留学経験のあるメンターから、留学先選定に向けてアドバイス
早速メンター(右)から話を聞く新入生

目標値であるTOEIC®830点、IELTS™ 6.5を実現する PEPシステム

グローバルスタディーズ学科 10の強み

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る