最新情報

ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)留学説明会を開催(グローバルスタディーズ学科)

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年6月10日

松村教授(右)と親交のあるUBC教員・スタッフ
グローバルスタディーズ学科の学生からは多くの質問が寄せられました
英語による質疑応答がテンポよくおこなわれました
2015年6月10日、国際学部グローバルスタディーズ学科生を対象に、カナダ・ブリティッシュコロンビア大学[The University of British Columbia (以下、UBC)]の教員・スタッフによる留学説明会が開催されました。
UBCは、カナダ第3の都市、バンクーバーの中心部から西へおよそ20分に位置するカナダ西部で最大規模の総合大学です。また、最先端の施設や設備が整備されていることから留学生の受け入れも積極的で国際的にも非常に高い評価を受けており、常にカナダの大学のトップ3に入っています。

今回はUBCでPh.D.を取得した本学部松村教授の学生時代からの旧友でもある2名の教員とスタッフが来日されたこともあり、このように本学の学生と直接話せる場を提供することができました。

長期留学を目指す学生ら30名が説明会に参加し、説明会とはいいつつも、親しみやすく気さくな会話が繰り広げられ、英語による質疑応答がテンポよく行われました。

学生からは、バンクーバーの治安や観光名所、UBCにおけるクラス情報や寮生活などのキャンパスライフについて英語で積極的に質問がなされ、これから留学する際の不安や疑問などを解決するよい機会となりました。

今後もこのような取組は随時おこなっていく予定です。お楽しみに。

国際学部留学サポートデスクについて

グローバルスタディーズ学科の留学制度について

国際学部の留学制度について

The University of British Columbia

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る