本文へスキップ

TNGnet とはWHAT IS TNGnet

TNGnet 開設の背景 TNGnet 主要機能のご紹介 TNGnet 教育プロセス


【STEP1】留学前教育

  1. 留学生の選抜
  2. TNGnet オリエンテーション実施
     ・正課科目「SNSを活用した異文化交流実践 (Overseas Cross-Cultural Practice through SNS )」
      受講方法の説明
     ・TNGnet操作方法およびITリテラシーに関する事前教育
  3. 留学前情報の管理
     ・留学に関わる基本情報の把握、情報共有(危機管理等を含む

【STEP2】留学中教育

留学中教育の流れ

◆TNGnet メインコンテンツ
 ・アサインメントの実践、レポート提出
 ・コミュニティ構築など、SNSの有効的な活用
 ・留学生は、発言者、インタープリター、コーディネーターとして横断的な活動を展開
 ・インタープリターとして多言語で文章を作成することを通じた文章作成力・読解力を育成
 ・教員によるアサインメントレポートの添削・承認 → 単位認定
 ・教職員による、異文化交流スーパーバイザーとしての指導・助言
 ・相互理解のヒントとなるコメントをコミュニケーションのスレッドに提供

◆優秀レポート/活動報告コンテンツ
 ・自らの活動報告や気づき、結果などのレポーティングの中から優秀なものを公式に発表


【STEP3】留学後教育

  1. 課題や自己目標に関する評価および単位の認定
  2. TNGnetの投稿をベースとした帰国レポートの指導・作成
  3. 投稿をベースとした自己プレゼンテーション用資料の作成・指導
  4. プレゼンテーションの場の提供                など

龍谷大学 国際学部・国際文化学部

〒612-8577
京都市伏見区深草塚本町67
TEL:075-645-5645(代表)
FAX:075-645-6444
mail:world@ad.ryukoku.ac.jp