資格・就職

国際学部で取得できる資格

詳細は入学時に配布する履修要項を確認してください。




国際学部卒業生に期待される進路

(1)グローバルスタディーズ学科

国際展開する民間企業、国際公務員、国際NGO団体、国際NPO団体、高等教育機関国際部門、中学・高校英語科教員、海外での日本語教員、翻訳・通訳関係機関、国内外大学院進学 他

(2)国際文化学科

国際文化学科では、「世界と日本をつなぐ」人材を多様な業界に送り出したいと考えています。旧国際文化学部時代からの実績をふまえ、卒業時には特に以下のような業界・職種・職業に進むことができるよう、学科所属の教員全体でサポートしていきます。

民間企業(特に航空・運輸・観光業のほか、商社・金融・広告・出版・放送業界など)、NPO/NGO職員、公務員(国家・地方)、中学・高校英語科教員、日本国内や海外における日本語教員、通訳・翻訳者、学芸員(博物館・美術館職員)、大学院進学等 他

具体的に想定するコース別の進路は次のとおりです。

1. 多文化共生コース

一般企業・団体等のうち、特に顧客や構成員が多様な文化的背景を持つ企業(外資系企業、海外に展開する日本企業など)、地方自治体の多文化共生施策担当者(外国人住民の支援に関する業務)、英語科教員(中学・高校)、浄土真宗本願寺派開教使、大学院進学など。

2. 世界と日本コース

一般企業・団体等のうち、特に業務を通じて世界に日本文化を発信するような業界(旅行会社を含む観光業、運輸業など)、海外における日本語教員、通訳・翻訳者、博物館学芸員、英語科教員(中学・高校)、浄土真宗本願寺派開教使、大学院進学など。

3. 芸術・メディアコース

一般企業・団体等のうち、特に業務を通じて芸術・文化に携わる業界(マスメディア、コンテンツ関連産業など)、地方自治体の文化振興施策担当者、一般企業のメセナ活動担当者、英語科教員(中学・高校)、博物館学芸員、浄土真宗本願寺派開教使、大学院進学など。

このページのトップへ戻る